なかたこどもクリニック

お問い合わせ
06-7710-6568

なかたこどもクリニック

MENU

お知らせ

Information

2021.05.17小児外科外来が始まります(予約制)

6月12日より小児外科外来が始まります。毎月第2土曜(※完全予約制※)
対象となる疾患
・臍の脱出(でべそ) ・鼠径部の腫れ ・陰嚢の腫れ ・精巣の挙上 
・包茎 ・包皮炎 ・肛門の異常  など
ご予約についてはお電話でご相談ください。
診察協力医師: 北野病院小児外科 武田医師

2021.06.29おたふくワクチンについて

おたふくワクチンの供給が不安定な状況です。
現在、1歳のお子さんの予約を優先して受付しております。
入荷の状況により年長のお子さんも接種可能な場合がございます。
お電話でお問合せ下さい。

供給が安定いたしましたら改めてホームページよりお伝えいたします。
(日本脳炎ワクチンの予約は現在可能となりました。)

2021.08.018月前半の代診・お盆休みのお知らせ

8/3 (火)午前・午後
8/4 (水)午後
8/6 (金)午前・午後

8/10(火)午前・午後

は代診(小児科専門医)になります。

※出張(コロナワクチン大規模接種プロジェクト協力)などのため、
代診の頻度が増えております。
ご理解くださいますようお願いします。

※お盆休み
8/11(水)診察日(通常通り)
8/12(木)休診日
8/13(金)お盆休み
8/14(土)お盆休み
8/15(日)休診日
8/16(月)午前診療のみ(代診)

2021.04.15ネット予約を中止しています(オンライン診療を除く)【新型コロナウイルス感染予防対策】

コロナ感染者急増に伴い、感染予防対策として、一般診療のネット予約を中止いたします。オンライン診療は今まで通り行っております。
受診の際はお電話でご予約をお願いいたします。
AM 8:40から受付を開始しております。
📞06ー7710-6568

2021.04.15オンライン診療・お薬の受け取りのご案内【新型コロナウイルス感染予防対策】

オンライン診療の説明資料ダウンロードはこちら

※ 必ず、以下の注意点などについて理解した上で、受診予約をお願いします

オンライン診療イメージ

初診からのオンライン診療を開始いたしました。(株式会社メドレー:プレスリリース資料2020/3/12 https://www.medley.jp/release/clinics3.html)これは、去る4月10日に厚生労働大臣より発表された方針を受けてのことです。当院はこれまでも、再診以降については同様の形式に対応いたしておりました。今後は、この取り組みを初診へと広げます。通信端末(カメラ付きスマートフォン・PCなど)をお持ちであれば、ご自宅から受診できます。これにより、感染症に罹患するリスクを避けられます。お薬については ①診療後にご希望の薬局(かかりつけ薬局)へ受け取りに行く ②オンライン服薬指導(一部の薬局が行っている、電話等での服用方法などの指導とお薬の配達)を受けたうえで、自宅で受け取る 方法があります。

※ ご自宅から出ずに、診療を受けて薬を受け取ることが可能となりました。

以下では、当院で行うオンライン診療について箇条書きでご説明します。

・当院の受診歴がない方の初回診療は、原則として受診される方の「顔が見える」形で行います。通信端末(カメラ付きスマートフォン・PCなど)をご用意のうえ、ビデオ会話アプリ『CLINICS(クリニクス)』をダウンロードする必要があります。(電話による音声通話のみの診察も解禁されましたが、当院では行いません。)

患者様用CLINICSアプリの使い方

【動画:iPhoneの場合】https://youtu.be/UdfpqVeStOs
【動画:Androidの場合】https://youtu.be/bvQ7qcAKLkA

・「オンライン初診外来」の初診枠をご予約ください。診察予約時間の5分前にアプリを立ち上げてお待ち下さい。

・再診の方も、オンライン初診外来の初診枠をご予約ください。 ※再診コードは当面の間不要です

・当院は大阪府大阪市にありますが、大阪市外、府外の方も受診できます。

・大阪府外の方は、子ども医療費助成制度などの公的助成制度が自動では受理されません。当院受診時には、いったん自己負担額をお支払いいただきます。当院発行の領収書など必要書類を後日、住民票のある市町村へ申請すれば公費適用分は還付されます。詳しくは各自治体にお問い合わせください。

・小児科外来のため、小児(中学生まで)に限ります。

・お薬については、診療後にご希望の薬局様にFAXで処方箋をお送りします。事前に当院から処方箋送付先となる薬局様の店名、電話番号、(FAX番号・住所)をご用意ください。オンライン服薬指導対応の薬局様でも同様です。当院から特定の薬局様をご紹介する事はできません。

・新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の厳しい状況から、当面の間、システム使用料・処方箋発送料などのオンライン診療に伴う、手数料のような別途の費用はいただきません。(オンライン服薬指導では、薬局様によっては別途費用がかかる事もあるようです。ご希望の薬局様に事前確認をお願いします。)

・初診では、処方ができないお薬(抗てんかん薬、向精神薬など)がございます。

・お支払いは、クレジットカードのみ対応いたしております。

・発熱などを伴っており急な変化が想定される場合、オンライン診療ではなく対面診療をおすすめすることもあります。

・今後、感染症の終息にともなって厚生労働省の方針が変更された場合、保険診療ができなくなる可能性があります。(この場合、当院のホームページに掲示します) (2021年4月15日現在、オンライン診療は可能です)

・オンライン診療が継続中であっても、万が一容体が急変した際などには、ご自身で判断なさらず、当院や近くの医療機関、または救急医療電話相談窓口等(休診・休日夜間の場合)へご連絡ください。

※ オンライン診療ご利用の注意点

・触診や聴診器を用いた聴診ができません。

・各種検査(血液検査・迅速検査)・点滴処置が行えません

・視診についても、画面の解像度にもよりますが、診察室で行う対面診察には及びません。

・問診票の内容などを踏まえて、担当医師がオンライン診療困難であると判断した場合、従来通り当院での対面診療をお願いするか、近隣の医療機関受診をお願いする場合があります。

 

##############

◯ 当院がオンライン診療に取り組む目的

新型コロナウイルス感染症の拡大が続く現在、オンライン診療には2つの利点があります。まずは、院内での感染を防げること(患者さん、当院双方にとって)。さらに、直接お越しになれない患者さんをも受け付けることで、医療体制がひっ迫しつつある地域を間接的にサポートできることです。

患者さんと実際にお会いできない以上、オンライン診療には限界もあります。対面による診療と比べて、細かい情報を十分に把握できない可能性もあります。しかし、今の特殊な状況下では、両者の差が縮まっています。コロナ対策のために、対面診療の場合でも口腔内の診察や迅速検査を行わない医療機関が増えているためです。従来そうした診察を主とするのは、小児科・内科といった分野です。よってこれらの領域では、オンラインと対面とで得られる情報量の違いが限定的であると当院は考えています。

以上の理由をもちまして、当院はオンライン診療を可能な限り実施することに致しました。この新しい診療形式に対応する医療機関が未だ少ないという現状に鑑み、微力ながら社会貢献への決意を表明するものであります。

 

2020.04.03当院の新型コロナウイルス対策

感染のリスクをできるだけ減らすため以下についてご協力をお願いいたします。
(1)当院での対策
換気の励行
空気清浄機の増設(待合室、診察室、処置室)
(低濃度オゾン発生装置エアネス)
アルコール、次亜塩素酸による消毒を励行
(ボールペン・ボード・体温計・聴診器・待合椅子・机・ドアノブ)
おもちゃの撤去

(2)以下の場合は受診前に保健所の指示を仰いでください。
新型コロナウイルス感染がご心配な場合は帰国者・接触者相談センターにご相談ください
※大阪市 新型コロナ受診相談センター(帰国者・接触者相談センター)
電話:06-6647-0641

(3)受診時のお願い
来院時の手指消毒
気になる症状のある方は受診前にご相談ください(咳・発熱など)
受診の際の付き添いは最小限の人数でお願いします。
咳や発熱の症状がある方は、マスクを着用しお越しください。

(4)受診後のお願い
手洗い、うがい
洗顔、頭髪の清潔の保持
服の着替え

※当院は、完全予約制です。
① クリニック滞在時間の短縮
② 病児との接触を避けるためのワクチンなどの診療時間の設定
を目的とします。
ご協力よろしくお願いします。

では、新型コロナウイルスの終息を願って、できることから始めましょう。

2019.09.26発達相談・小児神経診療希望の方へ

発達相談・小児神経診療は初診の場合、20分前後の診療時間をいただいています。電話にてご予約お願いします。Web予約または予約なしに来ていただいた場合は診療できない場合がありますのであらかじめご了承ください。

Medical List診療案内